10か月振りマドリードでタペオ

今年正月モロッコからの帰りにトランジットで1泊したマドリード、あまりにいいとこなんで是非また訪れたいと強く願ったけど、意外に早く10か月で戻って来れた。季節もちょうど気持ちのいい秋。

デリーからオクトーバーフェスタで盛上り中ミュンヘン素通りでマドリードに到着し、まずは空港から地下鉄でソル広場へ。ああ、懐かしい!
f0136038_01212157.jpg
相変わらずひっきりなしに大道芸やってるけど、今はこんなのが流行りらしい。道行く人の注目を集めていた。

ソル広場から通りを折れ、前回の経験活かして今回はバルがひしめくマヨール広場すぐ脇に宿の予約をした。ここ絶好のロケーション、その名もHotel Plaza Mayer。
f0136038_01212150.jpg

夕暮れの王宮前散歩
f0136038_02481030.jpg

前回時間が足りなくて楽しめなかったメルカド・デ・サン・ミゲル(市場)も今回は隅から隅まで堪能。
f0136038_01212219.jpg
値段も安いし、いろいろ楽しめる、何といってもおいしい!
f0136038_01212224.jpg
この通りには各種タパの専門店も並んでいて順番にはしご。地元ではこうしたバル巡りのことをタペオと呼ぶらしい。
f0136038_01212663.jpg
こうして楽しい秋のスペイン旅行の始まり
f0136038_01212604.jpg
明日はトレドへ!



[PR]
by phraganet | 2014-12-09 01:54 | スペイン

アジアを歩けば何に当たる?タイやインドでの煩悩な日常と、気ままな旅のメモ


by プラがね: