大理の三塔

f0136038_944479.jpg麗江(Lijiang)の古城を出てバスターミナルへ。昆明、香格里拉、西双版納・・・。各地への高速バスがひっきりなしに出て行く。

今朝はこれから大理(Dali)へ、約3時間半、40元のバス移動。新道を南へ走ると、ほどなく大理白族自治州(DaliBaizuZizhizhou)に入る。途中結構険しい峠道を越えて進むと、左に大きな湖が見えてきた。もうすぐだ。

このバスは大理市の中でも、古城(Gucheng)を行き過ぎて、街の方の下関(Xiaguan)のターミナルで停まった。女性係員に客機(ゲストハウス)を探していると尋ねたら、古城の中にたくさんある、と言う。そんじゃ、このまま古城の方角に戻って、先に三塔(Santa)を見物してから、宿を探そう。ターミナルにいたバイクのおじさんの後ろにまたがり、三塔まで7kmほど後戻り。
f0136038_205517.jpg

でかい!!!
9世紀に建てられたという主塔の高さも想像以上で、それは素晴らしくて良いのだが、崇聖寺(Chongshengsi)境内には、山裾に向かってたくさんの大きなお堂が建てられていて、中国人団体観光客が電気自動車で上り下りしていた。入場料121元。結構な値段も、お堂の建設費か。ちょっと興醒め。
[PR]
by phraganet | 2007-04-16 20:05 | 中国

アジアを歩けば何に当たる?タイやインドでの煩悩な日常と、気ままな旅のメモ


by プラがね: