麗江でのキュイジーヌ

麗江(Lijiang)で食べてたもの。

お昼、地元の人に連れて行ってもらった「蒙自過橋米線(MengziGuoqiaomixian)」。雲南省では東南アジア同様、米の麺をよく食べるが、その中でもこのメニューは特に名物。ぐつぐつ煮立って出てくるスープに、自分で鶏や魚介、野菜の具、さらに米線(Mixian)を入れる。何とも言えない、だしの利いたいい味。
f0136038_1351046.jpg

夜、ひとりで食べに行った「納西炒飯」(NasiChaofan)。おいしくてびっくりしたけど、よく考えたら、まるで日本の高菜炒飯そっくり。ビールは大理(DaliPijiu)。
f0136038_1371130.jpg

[PR]
by phraganet | 2007-04-25 01:39 | 中国

アジアを歩けば何に当たる?タイやインドでの煩悩な日常と、気ままな旅のメモ


by プラがね: