ブリスベンのデザイン工房

ブリスベンにあるクリエイティヴオフィスと一緒に仕事を始めることになって、打ち合わせに行った。

シドニー経由で1日中の搭乗。やっとこさ到着した夜中の空港で客待ちタクシーに乗り込んだら、アフリカ系の運転手。訊いてみたらソマリア人だった(!)。戦乱逃れて最初オークランドに住んだけど、彼には寒すぎてブリスベンに移ったらしい。

翌朝、早速オフィスを訪ねる。工房のデザイナー達。よく見ると、部屋の中央は卓球台だし。何か、余裕の雰囲気でうらやましい。
f0136038_1534880.jpg


ブリスベンは河辺の美しい街だけど、今回ミーティングびっしりで散策の余裕はなし。それにしても、オーストラリアドルの値上がりもあって、タクシーや食事代が高くてびっくり。ここじゃとても暮らせないなあ。


戻りの深夜便の前に、ホームパーティに呼んでもらった。オーストラリアワインを開ける前に、まずは駆けつけXXXX(フォレックス)ビア。飲みやすいし、ボトルのデザインもかわいくていいね。
f0136038_292674.jpg

[PR]
by phraganet | 2008-04-05 02:17 | オーストラリア

アジアを歩けば何に当たる?タイやインドでの煩悩な日常と、気ままな旅のメモ


by プラがね: